人生ピンボケ

いま、思うこと。

ランキング参加中☆現在の順位は下のバナーをクリック☆
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
一日1クリック、お願いします☆

e0198611_23492351.jpg

NIKON D200
(画像は過去のものです)


この記事は非公開として、思っていることを記録していました。
ここ数日の報道、被災地のことを考え、公開しようと思います。








自然の前においては、人は無力だと思い知らされる。

カメラが写す真実。

テレビに映る真実。

さまざまな思いが錯綜。

知りたいのは、地震のメカニズムや

原発の構造なんかじゃない。

チャンネルを変えれば、意見が違う。

専門家が偉そうに分析していることは、

この状況で知りたい情報ではない。

まして、政治家同士のけない合いなんてもってのほか。

知りたいのは、いま我々は何をすべきか。

これ以上、被害を出さないために何をすべきか。

この未曽有の災害に、どう立ち向かうべきなのか。

日本国民として、出来ることはないのか。



改めて思う、

「生きる」こと。

「生き抜く」こと。



日本人は、この状況にどう立ち向かうのか。

安全大国、日本。

地震大国、日本。

原子力大国、日本。

守るのは、安全神話?




決して他人事ではない。

いま人間は、自然から試されている。



ecology:人間生活と自然との調和・共存をめざす考え方。




綺麗事やビジネスのための「エコ」ではない。

本当の「エコ」の意味を、

現代人が忘れていたことに対する、

自然からの警告なのかもしれない。



さぁ、この状況に対し、

どう立ち向かう、日本。




多くの悲しみや絶望の先に、

見えるものは、果たして・・・

何もできない・・・そんな自分が、

たまらなく歯痒い。



※3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」にて

被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

by eos1d_masa | 2011-03-12 22:23 | masaのひとりごと
<< 前を向いて がっついてます。 >>